ひっそりと更新するクーシーのブログ

主にポケモンたまに他のことについて

【剣盾シングルS6】カメニンフノクス積みリレー【最終レート2013/374位】

 

目次

 

はじめに

はじめまして,そうでない方はお久しぶりです.私生活が忙しかったのと3月末から離島に移住していたので,S3以降はポケモンから遠ざかっていました.一応私生活の方も落ち着いて,久しぶりにレート2000を達成したので構築を紹介したいと思います.

 

f:id:CuSith:20200601145045j:image

f:id:CuSith:20200601163108j:image

 

目次へ

 

構築経緯 

久しぶりのポケモンで環境も全くわからなかったので,以前から使いたかった積みリレーを使うことにした.

まず,積みエースをミミッキュで止まらず3タテ可能な火力を出せる珠オノノクスにした.

次に,あくびでの起点作り役兼積みエースとして食べ残しニンフィア,ステロ枠として襷カジリガメを採用して基本選出の3体が決まった.

残りの枠には,いつも使ってた竜舞バンギラスアシレーヌに強そうなカットロトム,炎枠のリザードンを採用した.

最終日前日までこの6匹で潜っていたが,大きく溶かしてしまった上にほぼ基本選出しかしていなかったので,アーマーガアとカビゴンを入れて基本選出で苦手なポケモンを少しでも牽制してもらえるようにした.

相棒のバンギラスはバンギラフィックバレーに預けてきた. 

目次へ

 

個別紹介

f:id:CuSith:20200531232101p:plainカジリガメ@気合の襷

特性:すいすい

性格:陽気

努力値:A252 B4 S252

実数値:165-167-111-×-88-138

技構成:諸刃の頭突き/アクアブレイク/岩石封じ/ステルスロック

 

調整

A:極振り

B:余り 

S:極振り

 

ステロ枠.少し珍しい襷カメ.相手にピン差し雨エースを警戒させられてると思う.実際にダイマックスしても弱くはないし諸刃の火力もいい感じ.個人的に積み構築のステロ枠に求めているのが,ステロ・S操作・自主退場までは必須で,さらにプラスアルファの強みがあることで,カメはそれなりにハマっていた.初手での被ダイマ率が比較的高く,タスキで耐えて諸刃で自主退場することで相手の思い通りにさせない動きができた.ドリュやホルードと対面することが多かったが,ドリュには岩封ホルードにはアクブレから入っていた.

実はステロ枠は最初に1900行くまでネンドールだったけど,使いこなせなかったのでこいつになった.

目次へ

 

f:id:CuSith:20200531232118p:plainニンフィア@食べ残し

特性:フェアリースキン

性格:控えめ

努力値:H180 B252 S76

実数値:193-×-117-143-150-90

技構成:ハイパーボイス/マジカルフレイム/瞑想/あくび

 

調整

H:16n+1(食べ残し効率最大)

B:極振り

S:無振りアーマーガア+3

 

今期のMVP.あくびでの起点作りが主な役割だが,積みエースとしても十分すぎる仕事をしてくれた.アマガラインで調整してるポケモンを抜けるよう気持ち多めにSに振った.一致ダイスチル以外は大抵の攻撃を1発は耐える.基本的にあくびで起点を作ってオノノクスで舞えるように立ち回ったが,ニンフで詰められる試合も多かった.特に,ドリュやカビのいないパーティ対しては動かしやすかった.食べ残しの特殊ガルドくらいだったら意外と勝てる.ラプラスに対して,ダイサンダーを撃たれても,マジフレでターンを稼ぎつつ起点も作れるのがえらい.

目次へ

 

f:id:CuSith:20191225162552p:plainオノノクス@命の珠

特性:型破り

性格:陽気

努力値:A252 B4 S252

実数値:151-199-111-×-90-163

技構成:ドラゴンクロー/インファイト/アイアンテール/竜の舞

 

調整

A:極振り

B:余り 

S:極振り

 

舞って殴るだけの簡単なお仕事.ミミッキュで止まらない積みアタッカーとして採用した.素で舞える対面は多くないのでうまく起点を作ってあげる必要があるが,珠の火力は凄まじく数々の3タテ劇を演じてくれた.インファは地震と選択だが,竜舞が積めない時でもドリュやカビ等を餌にダイナックルで火力を上げられるのが便利だった.6匹ともオノノクスより遅いようなパーティもそこそこいるので使い勝手はよかった.ビルドアマガくらいなら,舞ってダイナックルでなんとかなることが多かった.舞ったこいつが明確に止まるのは,ダイマアシレーヌギルガルドエルフーンらへん. 

目次へ

 

f:id:CuSith:20191225162130p:plainアーマーガア@オボンの実

特性:ミラーアーマー

性格:わんぱく

努力値:H252 B252 D4

実数値:205-107-172-×-106-87

技構成:アイアンヘッド/ボディプレス/鉄壁/羽休め

 

調整

H:極振り

B:極振り

D:余り

 

竜舞ドラパルトがきつかったので,最終日前日にクッションとして突っ込んだ.直感で入れたが,こいつの安定感は流石で,ニンフとサイクルを回して色々できた.一応積み技持ってるし,積みエースってことでお願いします.ビルドブレバ型の方がいいと思うけど持ってなかった.

目次へ

 

f:id:CuSith:20200107011742p:plainカビゴン@突撃チョッキ

特性:厚い脂肪

性格:意地っ張り

努力値:A252 B252 S4

実数値:235-178-117-×-130-51

技構成:のしかかり/アイアンヘッド/地震/タネ爆弾

 

調整

A:極振り

B:極振り

S:余り

 

ボックスにいたので,アシレーヌを牽制できるといいなくらいの気持ちで最終日前日に突っ込んだ.あまり選出しなかったが,こいつを入れてからはレートが安定した.カビゴンどうすんのみたいな選出をよくされたので,もっと出せばよかった.弱くはないけどパーティには合ってないと思う.

目次へ

 

f:id:CuSith:20200531234557p:plainリザードン@鋭い嘴

特性:サンパワー

性格:臆病

努力値:B4 C252 S252

実数値:153-×-99-161-105-167

技構成:火炎放射/エアスラッシュ/ソーラービーム/奮い立てる

 

調整

B:余り

C:極振り

S:極振り

 

非キョダイマックス個体.名目上はオノノクスニンフィアに続く第三の積みエース.いまいち使い方がわからずあまり選出できなかったが,たまに出すと活躍した.アマーガアとかギルガルドに睨みをきかせるために入れていた.最初はエースバーンだったが,火炎ボールをあまりに外すのでどうしてか聞いたら「急にボールが来たので」と言っていたので,リザードンと交代した.積み構築としての体裁を保つために奮い立てるを採用していたが,正直スカーフの方がよかったと思う.アイアントがいる時にはなるべく出すようにしていた.

目次へ

 

選出と立ち回り

基本選出

f:id:CuSith:20200531232101p:plainf:id:CuSith:20200531232118p:plainf:id:CuSith:20191225162552p:plain

おそらく7割くらいはこの選出.上位6匹で組みましたみたいなパーティに強めなのがいい.基本的にはカメでステロ撒いて,ニンフであくびして,ノクスで舞ってたら終わる.カメがよっぽど刺さってる時以外は諸刃で自主退場してもらって,ニンフであくびループにはめる.場に出てる相手がナット以外の鋼ならノクスでダイナックルから入る.きついポケモンがいても,きついポケモンがいるなあって思いながらこの選出をしてた.きついポケモンをカメとニンフで削ればノクスが通るので,案外それでなんとかなったりならなかったりする.相手にエルフーンがいたらなるべくニンフは温存したい.

 

対受けループ

f:id:CuSith:20191225162130p:plain+(f:id:CuSith:20191225162552p:plainorf:id:CuSith:20200531234557p:plain)@1

オノノクスリザードンで1匹落として後はアーマーガアでTODする.落とせなかったら降参する.体感的にはそんなに悪くない勝率だったと思う.

 

オノノクスがどうしても選出できない時

f:id:CuSith:20200531232118p:plainf:id:CuSith:20191225162130p:plain@1

この2匹でサイクルを回しながら,カジリガメかリザードンをエースにしていた.もっとサイクルを回したい時だけカビゴンを選出していた.

 

目次へ

 

重いポケモンやパーティ

トゲキッス

普通にやってれば展開できるけどひるみ急所でgg.カジリガメにエアスラから入ってくるのが怖すぎる.

 

ギルガルドアシレーヌエルフーン

基本的にオノノクスが止まる.他で削って無理やりオノノクスを通してた.

 

アイアント

ほぼ切ってる.リザードンで先にダイジェットを撃つくらいしか勝ち目がないのに,リザードンの使い方がわからず普通に基本選出したりしてた.

目次へ

 

さいごに

剣盾で積みリレーを使ったのは初めてですが,やっぱり心は3タテの爽快感を求めていたんだなと思いました.舞ったオノノクスが大暴れしてくれるのは使っていて非常に気持ち良かったです.カジリガメとニンフィアの使用感もよかったので,この3匹は結構いい組み合わせなんじゃないかと感じました.

基本選出に比べて残り3匹の完成度が低くなってしまったのと,オノノクスを信用しすぎていたのが,今期の反省点だと思います.オノノクスに匹敵する積みアタッカーがいたら教えていただきたいです.

QRパーティも公開してるので,遊んでいただけたら幸いです.

QRコードは「0000-0002-F4CT-3R」です.

S7はパワプロ2020前最後のシーズンなので,好きなポケモンでも使ってまったり潜っていきたいと思います.

最後にはなりますが,ここまで読んでいただきありがとうございました.

質問等はTwitter@CuSith_pokeまでお願いします.

f:id:CuSith:20200601145053p:image